2012年12月11日

空気が澄んでいます

この季節、富士山がきれいです。
大島、伊豆半島、箱根の山、相模湾もきれいです。
事務所から新湘南バイパスを通って平塚によく行きますが、絶景の中のドライブになります。
事務所では気がつかなかったアイデアが、車中浮かぶことは多々あります。
今年中にあと5件の住宅を引き渡します。
暮れの引っ越しは大変でしょうが、新居でのクリスマスとお正月、さぞかし楽しみなことでしょう。
思えばゴールデンウィークに新居の打合せをしていた人達です。
建築中は知らず知らずのうちに気を張っているものです。
ホッとした時期に体調を崩すこともよくあることです。
静かに着地して下さい。


posted by yas at 18:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

天井高さ

天井の高い部屋に住むと大物になる、と言ったようなCMを見たことがあります。
世間では2,400というのが一般的な必要最低限の天井高さと言われています。
いろいろな設計条件の中で、2,400の天井高さがとれない場合があります。
意図して、低い天井にすることもあります。
図面を見た施工会社からは、2,400以下の天井高になっていますが、大丈夫ですか?と時々質問がきます。
建築主には当然理解をしてもらっているのでOKという返事をしますが、2.400の高さがとれるのにそれ以下にすることに納得がいかないようです。
2,200〜2,300程度がヒューマンスケールだというのは世界的な建築家も言っています。
最近、天井高2,200のダイニングを設計しました。
椅子に座って食事をするわけで、その状態で落ち着ける空間の天井高さは2,200で十分でした。
建築主からは、実際に生活してみて、とても気分が落ち着くとの感想をいただきました。
18帖のLDKも0.75帖のトイレも細長い廊下も6帖の個室も全て2,400というはあまりにも考えなさすぎな感があります。
全てがバランスです。
居心地良い空間とはどんなものか、空間を構成する要素として天井は欠かせません。
建物全体の空間の流れ、動線、視線、物語、ロケーションなどなど、いろいろとイメージして決めたいものです。いす
posted by yas at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

秋田県横手市

3,4の土日に秋田県横手市に里帰りしてきました。
この時期の気候が微妙で、寒いだろうことはわかっていてもどの程度か、日中は関東とあんまり変わりないか、とか18年も過ごしたのにその感覚を忘れてしまいました。
行ってみると、日中はひんやりはするものの長袖があればOK、夜はストーブを付けて、寝る時は電気毛布。
朝夕はしっかり寒かったです。
横手市は、雪でつくる「かまくら」が有名で冬は雪深いところです。
最近の話題だと去年「横手やきそば」がB1グランプリを獲得しました。
普段は静かな町ですが、B1の時は人でごったかえしていたそうです。
花火で有名な「大曲」がとなり町、南となりの十文字町は魚ダシであっさりした「十文字ラーメン」がとても美味しいです。
もちろんいただいてきました。ひらめき

posted by yas at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

ノーミス賞

建築確認申請を提出すると審査機関から質疑や誤記などの指摘が届きます。
建築計画に影響を与えるような質疑はないのですが、申請書などをパソコンで書くようになってから、
上書きしたつもりが、前の文字が残っていたり、削除し忘れて突拍子もない数値が入っていたりと、
プリントアウトなしの画面のチェックでは、よーく見たつもりでも間違いはあるものです。
図面は、紙でのチェックもし、今まで指摘された内容もクリアして提出するも、必ずや指摘や誤記は
あるものです。
それが10月下旬の出来事として、設計に関わって20余年、初めてノーミス賞を獲得しました。
特に、審査機関からの景品があるわけではありませんが
これは快挙です。と思っています。
申請を出した順番がその年の1,000番目、ある年は3,000番目と2回大当たりはしています。
これも景品はありません。念のため。
偶然のなす業ですが、そこで運を使い切っているのか、当ってほしい「くじ」やtotoにはとんと縁がありません。
朝の占いでは水がめ座の運勢は、周期的によくなるので月に数回はテレビの前で軽くガッツポーズです。手(グー)
posted by yas at 16:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

新幹線「こまち」

先日「こまち」に乗って「秋田」の一つ手前の駅「大曲」に行ってきました。新幹線
盛岡まではそんなに雪はありませんでしたが、そこから左にカーブを切り秋田に向かっていくと、スキーの世界選手権を開催した「雫石」秋田県内に入ると「田沢湖」「角館」と観光地としても有名な駅に続き雪も多くなってきます。雪
新幹線は盆地の平らなところを走ります。この季節だと真っ白の雪の向こうに青い山々が見え、夕方にはスキー場の明かりもきれいでした。
東京から片道3時間半の旅。日帰りでした。
地方都市はやはり活気がありません。
まして雪の季節はじっと何かに耐えているような空気です。
春の桜の時期にまた行ってみたいです。晴れ
posted by yas at 17:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

平屋の住宅

農家の分家住宅は一定の条件を満たせば、市街化調整区域に建築できます。
今相談中の住宅も、去年からその条件が満たされるのか市役所と打合せを重ねて、やっと許可申請の段取りができました。
同時に住宅の設計も進んでいます。

市街化調整区域の住宅は、周辺に家は無く、また広い敷地の場合が多いです。
そのため、建物は周囲からよく見えます。
久しぶりに平屋の住宅になりそうです。
地に根ざした落ち着きのあるイメージで設計中です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by yas at 18:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

富士山

2月下旬に引き渡しをする住宅の工事が最終の仕上げ工事にかかっています。
このところいい天気で工事がはかどり、今日も2階LDKで施主と打ち合せをしていました。
隣の敷地では基礎工事をしていて、昼休みに職人さんたちが敷地に横になって、今にも昼寝しそうな陽気でした。
足場があるうちは、室内からは外の景色がよく見えません。
足場が外れて、今日バルコニーに立ったら西の方向に富士山の頭がスッキリ見えました。
施主と一緒に感動です。
富士山が見える敷地の家だと、なんか得した気分にも、ありがたい気分にもなります。
敷地の周りは家だらけ、の環境が多いですから、
日本一を自宅から見ることができるのは、最高の気分です。
posted by yas at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ランナーズステーション

去年の夏から茅ヶ崎で工事をしていた、ジョギングする人たちの交友とシャワー施設のスペース(建物)「ランナーズステーション」が完成し、今日関係行政の検査を受けました。
オープンの予告もしているようで、すでにランナーたちが建物を見に来ています。
休日はもとより、早朝にジョギングして、汗を流してから出勤なんかもできます。
このあたりは、箱根駅伝のコースでもあるので、ジョギングが盛んなような気がします。
運動後のビールを楽しみにしているようではダメでしょうか?
もっと体を鍛えなければ。パンチ

posted by yas at 20:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

そんなに長くバリ島にいたの?

バリ島に行ったきり帰ってこなかったような、この間の長さ。
毎日ちょっとでも書こうと思っていましたが、半年も空いてしまいました。ふらふら
新しい年になり、心機一転、独り言を続けていきたいと思っています。
建築関係(特に工事関係)が動き出したのが実質1月12日からです。
やっと一週間が過ぎ、いつものペースになってきました。
年度末からGWにかけての完成予定建物が4件あり、適度な忙しさと緊張があります。
世の中不景気ですが、「住」への希望は誰もが持っているものです。
その一助になれば幸いです。
いい1年になりますように。
posted by yas at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

デジタル掛け軸

こんにちは、柳です。dk2.JPG
鎌倉の鶴岡八幡宮でやっているデジタル掛け軸を見にいってきました。

八幡宮の建物や庭全体に色鮮やかに映し出されるデジタルアート。
まるで大陸のお寺のよう。
日本じゃないみたいです。

太陽が沈む速度でうねるように移り変わっていく模様は、水の波紋のように二度と同じものは見られないそうです。
印象的だったのは、裏庭の紅葉や池、橋に映る様子でした。
紅葉が風に揺れて、影が壁に映ってホントに綺麗でした。

あ、某テレビ局のインタビュー受けちゃいました☆
いやー、、びっくりしてシドロモドロ。。
カットしてほしい。。(笑)


デジタル掛け軸は今までも知床や大阪城、熊本城、また海外でも行われていたそうで下のホームページで少し見られます。

今日、明日も鎌倉鶴岡八幡宮で夜7時〜9時までやっているので、是非行ってみてください。
http://dk.popculture.jp/rec2005j.html
posted by yas at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

バリ島3

ホテルの客室は10畳ほどの広さにツインベッド+エキストラベッド。洗面浴室トイレもほどよい広さです。荷物を片付けた後、夕食をとりにと外に出ました。ついた夜の食事は毎年同じ場所で、ホテルから歩いて5分のところにあるレストランです。ギターをもった二人組が客のリクエストに応えて、ビートルズのナンバーを歌っています。通りはレストランや土産物店がずっと続いていて、食事には事欠きません。インドネシアの通貨はルピーで10,000ルビーで100円と覚えておけば間違いありません。家族3人で食事をしてビールなんぞを飲んで、5,000円程度です。レストラン食事はおいしく、その夜は、シーフードのグリルを食べました。ビールお月様が明るかったせいか、「満天の星」と言うわけにはいかず、結構空には隙間がありました。帰りにコンビニでジュースやビールを買って帰りました。ホテル内での飲食は日本とあまり変わらない値段になるので、買い出しは必須です。これから4日間は、朝6:00に起き、夜10には寝るという規則正しい生活が始まります。眠い(睡眠)時計
また次回手(パー)
posted by yas at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

バリ島2

いつもだと、入国は割とスムーズに進み、待ち時間は20分程度ですが、今年は、しばらく待っても全然前に進みません。結局1時間かかりました。ふらふら通常4〜5人ほどいる係員が今年はなぜか二人。遅いはずです。空港に迎えに来てくれた現地のガイドさんに聞いてみると、ちょうどラマダンの時期で、その期間は空港職員もぐっと減るそうです。バリ島はバリヒンズーの国なので、影響はないと思っていましたが、当然ながら働いている人は、全てバリ人であるはずもなく、イスラムの人たちも結構多いのでした。空港から車で20分程度でサヌールにあるバリハイアットホテルに着きました。ホテル10回のバリ島旅行で、過去にはグランドハイアット、ニッコウバリなどのホテルに泊まりましたが、私には、バリハイアットが一番居心地ガいいのです。ぴかぴか(新しい)建て物としての威圧感がなく、廻りの環境にとてもなじんでいるし、バリ島の東側にあるので、クタなどの西側より静かです。バリ島の建物はヤシの木より高くしてはいけないそうです。ヤシの木と言ってもその高さはそれぞれですから、たぶん建築地周辺のヤシの木を言っているのでしょう。そのアバウトさがまたいいです。神がいて、自然があって、そして人間がいる、というのがバリ人の考え方です。いつも神と自然に感謝しています。晴れ去年は同じインドネシアですが、シンガポールを経由してビンタン島に行っていたので、今回は2年ぶりのバリ島でした。今までなかったホテル入り口でのセキュリティチェックがあり、せっかくの広々としたエントランスの隅に、空港のチェックと同じゲートがあり、ちょっと残念でした。ふらふら
続きは次回手(パー)
posted by yas at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

バリ島

8月27日(木曜日)から9月1日(火曜日)まで夏休みをもらい、インドネシアのバリ島に行ってきました。ここ数年、時々他のリゾートに浮気をしましたが、バリ島は今年で10回は超えたと思います。
朝6:00 辻堂駅からバスで成田に向かいました。バス大きなバスでしたが、藤沢、戸塚と乗客を乗せても10人も乗ってませんでした。お盆の前後はどうしても込み合うので、毎年この時期に夏休みを取っています。
順調に成田に着き、朝食はたこ焼きとビール。わーい(嬉しい顔)すでに思いっきりだらけてます。午前11:00に出発し7時間のフライトでバリ島のデンパサール空港に到着です。晴れ1時間の時差があるので、現地夕方の5時着となります。飛行機
続きは次回。
posted by yas at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

帰郷

8月の16(日曜日)から18(火曜日)まで、故郷の秋田県横手市に行ってきました。
知り合いの車に乗り、約600kmの旅です。
朝4:30に横浜を出て、午後1:00に横手市増田町に着き、稲庭うどんの昼食をとりました。
直営店だったので、雰囲気はいいし、家で食べるより数段おいしく思いました。右斜め上
東北自動車道下りは順調でしたが、矢板インター付近の上り線は大渋滞していました。
増田町は「釣りキチ三平」の作者である矢口隆雄さんの故郷で、マンガの舞台になる川や池が近くにあります。
ちなみに私の高校の先輩です。
また、「マンガ美術館」があり、いろいろな作家の原画が展示されています。館内でマンガも見れるので、マンガ好きの人にはたまらないそうです。
夜は国の無形文化財である、羽後町の「西馬音内:にしもない盆踊り」を見に行きました。
はじめて見ましたが、リズミカルなお囃子に優雅な踊りで、2時間ずっと見てても全く飽きませんでした。指先のしなやかさに色気さえ感じます。
次の日は角館の武家屋敷見学です。
稲庭うどん、横手焼きそば、十文字ラーメン、高清水(酒)とうまいものには事欠かないし、エベントも充実していて内容の濃い3日間でした。故郷のよさは、離れてみるとよく分かるものです。
帰ってきて、マンション1住戸の全面改装の設計中です。
気の早い話ですが、お正月は生まれ変わった住居で迎えることになります。
建築主の期待に満ちた、楽しみにしている顔を見てきて、設計者としてもうれしい限りです。

posted by yas at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

やっと夏

昨日の地震は長い揺れでした。
特に恐怖はありませんでしたが、雨が続いていたので、大きな災害にならなければいいなあと考えていました。
そう言えば、スタッフの柳さん(旧制 小林さん)が実家の静岡に帰っています。心配になりメールをしたら特に支障はないとの事で、一安心です。
地震の前に、飼い猫がそわそわしたというのを聞いて、そう言えば我が家の2匹の猫はちゃんと枕に頭をのせて、スヤスヤと眠っていたのでした。猫

今日は、やっと夏らしい天気になりました。晴れ
ほとんどが夏休みのようで、藤沢市内は車も空いています。
海の家も、これから挽回をと思っているでしょう。

茅ヶ崎市にジョギングする人のためのシャワーの施設「ランナーズステーション」を設計中です。
テナントに入っているものはすでにあるようですが、新築はこれが全国で最初になります。
建築の用途には、住宅や店舗、事務所などの種類が相当数ありますが、さすがに「ランナーズステーション」というものはなく、「サービス店舗」と言うのが建築基準法の用途になります。

デスクの地球儀を時々眺めながら、行ったことのある国はほんとに少しだなあと思います。
8月下旬にバリ島に行ってきます。もう10回目になります。
いつも同じ時期同じホテルなので、またいつもの家族と会うかも知れません。
サヌールと言って、バリ島の東側の地域です。
お盆の間は、じっくりお仕事します。あせあせ(飛び散る汗)


posted by yas at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

花火

ブログを再開して、これからはまじめに書くぞと思っていたら、ASDL回線が不良になり、ルーターを変えることになり、またさぼってしまいました。眠い(睡眠)
天候が不順で、洗濯ものを外に干すかどうか?はもとより、増改築工事の屋根の撤去をしていいのやら?迷う日々です。
建築業は(特に現場は)お盆と正月はきちんと休暇をとることがおおいんです。現場は今週で一段落です。
今日は江ノ島の花火大会です。
我が家から花火が見えるんです。
今日はもう帰って、ビール飲みながら夕涼みをします。
一足先に夏休み気分です。晴れ

posted by yas at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茅ヶ崎S邸模型完成

茅ヶ崎市のS邸の模型が完成しました!佐藤邸.JPG
車も峯島さんの手作りです。
とてもキレイにできているので、どこかで売っているのかと思いました!












posted by yas at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

八王子M邸模型完成

こんにちは。P1020955.JPG
八王子M邸の模型が完成しましたのでアップします。

模型は近所の模型の達人、峯島さんにお願いして作っていただいてます。
峯島さん、図面がなくても建物の写真だけで本物そっくりの模型を作ってしまうんです。スゴーーイ!!
(お願いする時は図面をお渡しして図面通りに作っていただいてます。)


先日、五重塔の模型を見せていただいたのですが、屋根の瓦の質感等細かいところまですごくリアルでした。
しかも階ごとに全部分解して中も見れるようになってました!
感動ですぴかぴか(新しい)

カラーリングもスプレーなどで綺麗にしていただけるのですが、住宅の模型はお客様にお渡しする時点では、外観のイメージが決まる前なので後で色々イメージしやすいように白一色にしています。

新居完成までの間、お家で模型を眺めながら想像を膨らませて楽しんでいただければと思います家





posted by yas at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

これからはまじめにやります

いやー 大変間が空いてしまいました。
と言うより、やっと2回目です。
意気込んでブログを始めましたが、なにか特別な出来事を探さなくてはと、気負ってしまい、そのうちいつかは書けると怠けてしまい、あっと言う間に時間が経ってしまいました。ダッシュ(走り出すさま)

今日は、横浜で2世帯住宅の完成引き渡しをしてきました。
地続きの敷地に3世帯、3世代が住むことになります。

いくら親兄弟とは言え、それぞれの世帯で仕事も家族構成も生活習慣も違うので、付かず離れずのレイアウトは何かと難しいものです。

去年に引き続きの2世帯住宅の設計でした。

一昨日の皆既日食を見るために、スタッフは観賞用のシートをもって来ました。
結果は、ご承知の通りです。
これを26年後までしまっておくのかどうかexclamation&question
posted by yas at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

サクラサク

sakura.JPGこんにちは。
小林です。
だいぶ暖かくなりましたね晴れ
事務所から徒歩5分のところにある大庭城址公園の桜は満開です。

お昼休みに散歩に行くと、普段は割りと静かですがこの時期はお花見客で賑わっています。

親子で芝生にゴロゴロ。
きゃっきゃ言いながら走りまわる子供や犬犬
一升瓶片手に踊りまくるおじいちゃん。

みんなひろーい公園で自由に楽しんでいます。
まだまだ咲いているので、ぜひお弁当でも持って遊びにいってみてくださいわーい(嬉しい顔)





posted by yas at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。