2012年11月05日

秋田県横手市

3,4の土日に秋田県横手市に里帰りしてきました。
この時期の気候が微妙で、寒いだろうことはわかっていてもどの程度か、日中は関東とあんまり変わりないか、とか18年も過ごしたのにその感覚を忘れてしまいました。
行ってみると、日中はひんやりはするものの長袖があればOK、夜はストーブを付けて、寝る時は電気毛布。
朝夕はしっかり寒かったです。
横手市は、雪でつくる「かまくら」が有名で冬は雪深いところです。
最近の話題だと去年「横手やきそば」がB1グランプリを獲得しました。
普段は静かな町ですが、B1の時は人でごったかえしていたそうです。
花火で有名な「大曲」がとなり町、南となりの十文字町は魚ダシであっさりした「十文字ラーメン」がとても美味しいです。
もちろんいただいてきました。ひらめき



posted by yas at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。